タケシタヨウコスタイル
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2016年の春までの活動報告 | main | 福岡天神イムズでYoko Takeshita 花と糸開催! >>
南青山で個展2016
来週から、東京南青山へ、九州の里山の花たちのエッセンスを運びます。

『花と糸』Yoko Takeshitaニットコレクション
2016.2/1(mon)〜6(sat) 12:00-−19:00(最終日は17時まで)
竹下は初日1日のみ在廊です。
ギャルリィワッツ 港区南青山5-4-44 ラポール南青山#103
tel:03-3499-2662
http://www.wa2.jp

12631375_973015692781817_5946405048192586554_n.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
町並み情緒豊かな大分県竹田市城下町からトンネルを抜けて広がる、懐かしい日本古来からの里山の風景。そこに住み、毎朝散歩しながら、移ろいゆく季節の景色から溢れ出す「花」たちの色のシャワーを浴びて、アトリエに入って糸を編む。そして花の命の色は、編地の血液となる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

様々な細い糸を独自に編みながら引き揃えブレンドして、編みながら糸を絵具として水彩画のグラデーションのように描いて行く。量産する事が不可能な編む行程から作られる、即興絵画のような作品が生まれました。

今回は新しいカタチとして、大判ストールがあります。羽織ったり、ロールにしてマフラーにも、腰に巻いてスカートにも。また、逆さまにも着れるベストカーディガンも2wayなので既に九州展では秋からの大人気でした。今回も全て竹下洋子の制作した一点モノ。その他にも、手編みリストバンドなど、小物類も充実しております。

東京近郊の皆様、ぜひ、お誘い合わせのうえお越しいただければ嬉しいです。私は初日1日(月)のみの在廊ですが、ワッツはもう20年来のおつきあい。スタップの方も作品を熟知しておられますす。ご遠慮なくたくさん試着を楽しんでくださいませ。

竹下洋子